FC2ブログ
2018/10/11

楽天RSM R-Datatool、売上データ集計方法

楽天市場ストアツールRSMの R-Datatool で、売上データが見れます。
これについて、楽天サポートに電話確認したことを、メモします。

楽天の売上データ集計方法



月間ごとの合計を1年分12か月分一覧では見れなくて、1か月分ごとをcsvダウンロードする事なら可能。


この売上データは、商品の売り上げ金額のみ。送料・代引き手数料は入っていない。



送料・代引手数料の集計方法


・送料・代引き手数料がいくらかかったかをまとめてダウンロードしたい場合には、受注csvをダウンロードする。※62日分のみ可能


「R-Backoffice」データダウンロード →ダウンロードデータ 「通常購入データ 」
62日間の日付を選ぶ
「受注ステータス」”処理済み”を選ぶ
「出力テンプレート」”全カラムダウンロード用”を選ぶ
→「データを作成する」

このデータダウンロードを登録していない場合には、無料のものなので、登録する。

csvファイルの中に、「送料」「代引き手数料」の欄があるので、それの縦罫を出せば、集計できる。

過去62日以前の物は、受注データから人力でコピペして集めるしか方法がない


これは本当にもう人力で、普通に帳票を表示させて、コピペでデータを作る方法です。それしかないそうです。

楽天の売上データ収集のまとめ


ネクストエンジンなどの外部ツールを使っていれば、いつでも詳しい集計が可能です。
そう言うものを使わないのなら、RMSで毎月売上データ集計を集めていくしか方法がないようです。

お勧めの方法などありましたら、ぜひコメント下さい。

↓少しでも役に立ったり面白かったと思って頂けたらクリックしてくれると嬉しいです♪
- 広告 -
2018/06/05

楽天スーパーセール、セール商品、予約品も登録できるか?納期に縛りはあるのか?

楽天スーパーセール、セール商品、予約品も登録できるか?納期に縛りはあるのか?


結論:ありません。(2018年6月現在)



納期については縛りはない。たとえば、発送が1-2週間後などは、問題ない。(1-2年など、常識外の場合は×)
ただ、予約販売商品は、登録できないので、通常販売商品で、登録申請を出してくださいとのこと。



商品をコピーして出品するかどうか


楽天スーパーセールのセール品について、現在販売中の商品をセールにしたい場合、
登録をするとセールがはじまるまで販売が出来なくなるため、今も販売したい場合には、コピーをして、そちらを出品する必要があります。



締め切り前に締め切る場合がある


セール商品の登録は、商品の枠に限りがあるので、締め切り期日前に締め切る可能性があるそうです。
早めの登録が良さそうです。

↓少しでも役に立ったり面白かったと思って頂けたらクリックしてくれると嬉しいです♪
- 広告 -
2018/03/22

楽天のcsvファイル編集を効率良くするcsv編集フリーソフトが凄い

私は恥ずかしながら、Excelが基本的にしか使えず、マクロも苦手です。

楽天の商品編集のitem.csvを、インポートでテキストで、カンマだの文字列だのにしてインポートしても、本文に改行が入っていると、コントロールカラムに商品本文が入り、改行ごとに1行ずつ入ってしまって、ぐちょぐちょのファイルに。

マクロで治るそうですが、こちらに紹介されていた、Cassava Editorというcsvエディタソフトを使ったら、簡単に開けて、とっても楽に!!
12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
分かりやすく解説してくださっています。

12436288584_94d6bc46d2_b.jpg
フリーソフトです。窓の杜でも紹介されています。


Excelで、テキストをインポートする操作もなくなります。

Cassava Editor、すばらしそうです。

↓少しでも役に立ったり面白かったと思って頂けたらクリックしてくれると嬉しいです♪
- 広告 -
2018/03/19

楽天市場店舗運営、csvアップロード更新が反映されない

楽天市場店舗、エラーがないのにサイト更新が反映されない原因


楽天市場運営で、csvのアップロードファイルが、全然反映されません!

楽天市場店舗運営のサポートに電話したところ、

楽天スーパーセール後に、ショップがサイト更新を一気にするので、サーバーの反映が遅れているとの事。24時間以上反映にかかる

と言われました。なぁにぃ~~!!OTL

在庫数の反映はすぐだった気がします。(これも遅かったら、トラブル続出ですものね)


この時、楽天市場店舗運営の、ストアフロント担当に電話をしました。

すると、「csvファイルは、専門の担当部署があるのですが、そちらに電話をおつなぎしましょうか?」と言われたのですが、
「楽天スーパーセールのせい」とはっきり言われたので、納得して、csvの担当の人にはつないでもらわず電話を切りました。


楽天csvアップロード、さすがに丸3日反映されない事はない!


木曜日の1:59に楽天スーパーセールが終了し、
木曜日の日中はもちろん、全然反映されませんでした。
翌々日の金曜日もダメ。
更に土日を挟んで月曜日に確認しましたが、まだ反映されていない!!
嘘でしょう??

楽天スーパーセールの余波はここまでありません。

月曜日、また楽天のコールセンターに電話しました。今回は、csvの担当部署につなぎました。

そしたら、私のファイルが間違えていることが原因と言われました。(をい、木曜日の人!!!(>_<))

え?エラーって出なかったよ。

logsにエラーファイルがあがってこなかった。
メール通知でも、更新:●●件、と表示されていた。

エラーが出ていることに気づけないエラー!!!


システムにも問題がある気がするのですが(>_<)


商品番号の枝番号のselect.csvファイルの更新は"u"じゃない!


私のやりたかった更新は、商品番号のサイズや色の種類別がありますよね。
それに、商品番号に、サイズ・色ごとに枝番をつけたかったのです。

例:
商品番号 12345
サイズ S

だったら、
-S
という枝番を付けて、

商品番号は
12345-S
という風になるように。

ネクストエンジンと在庫連動する準備でした。


枝番が付いていないだけで、サイズや色の種類は選べるように、買い物かごはできていたので、
select.csvで、コントロールカラムは"u"(アップデート)にして、番号を追加するだけの更新をしました。

商品番号を付ける際には、item.csvに、"u"で追加されたので。


ところが!!

このサイズ・色の枝番と言うのは、3段階の固定を踏む必要があり、最終的には新規"n"でselect.csvファイルをアップロードする必要があるそうです。

1)item.csvのファイルを、枝番がないと言う情報(在庫タイプを「1」)にし、更に、在庫数「0」で"u"でアップロードする。


1)がbatchの中になくなったのを確認し、追って、2)のitem.csvのファイルをアップロードする。

2)item.csvのファイルを、枝番がある言う情報(在庫タイプを「2」)にし、更に、「項目選択肢別在庫用横軸項目名」「項目選択肢別在庫用縦軸項目名」をいれて、"u"でアップロードする。


3)select.cscファイルで、必要な枝番を入れたファイルを、"n"(新規)でアップロードする。


1)で、もともとあった、「項目選択肢別在庫用横軸項目名」「項目選択肢別在庫用縦軸項目名」はまっさらに消えている状態なので、新規でアップることになる。

あーあー、3日も無駄にしてしまいました。

エラーファイルは出てきませんので、ご注意下さい。(おかしいよー)

↓少しでも役に立ったり面白かったと思って頂けたらクリックしてくれると嬉しいです♪
- 広告 -
2018/03/17

Amazon商品出品画像サイズ、小さい画像を指定サイズまで大きくする方法

Amazon出品時、サムネイルになるメイン画像は下記のサイズ指定があります。
特に、アパレルの場合には、1280ピクセル以上を推奨している。

画像は、長いほうの辺が少なくとも1000ピクセル、短いほうの辺が少なくとも500ピクセルある必要があります。


最小: 縦または横のどちらか長い側面が500ピクセル
最大: 縦または横のどちらか長い側面が2100ピクセル


ヘルプ > マーケットプレイスへの出品 > 大口出品(プロマーチャント) > 商品詳細ページの作成 > 画像の登録
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=200256410

でも、画像サイズがそれに満たない事ありますよね。そんなとき、画像を大きく加工する方法を説明してくれているページを見つけました!


↓少しでも役に立ったり面白かったと思って頂けたらクリックしてくれると嬉しいです♪
- 広告 -