FC2ブログ
2018/12/30

国際線航空券、空席状況が見れるサイト、予約クラス

ベトナムの国内線の航空券予約を検索していて、「ベトジェット」と言う、ベトナムのLCCに乗る事に成りそうに。このベトジェットは、金額で、座席指定ができるできないも決まるのに、エクスペディアやスカイスキャナなどの予約サイトを通すと、どの予約クラスが取れているのかが分かりづらく、色々調べました。

そしたら、予約クラスや残席数が分かるサイトを紹介しているブログにたどり着きましたので、自分へのメモを兼ねて、紹介させて頂きます。


全航空マニアが泣いた? 無料で予約クラスが分かるサイトが復活!【橋賀秀紀のフカボリ!】 - トラベルメディア「Traicy(トライシー)」

この方がおっしゃる通り、私も20年ばかし、国際線航空券を取らなきゃいけない(海外に行かなきゃいけない)仕事をしていたので、まさに「イーツアーやアドバンストラベル」のお世話になっており残席などをチェックさせて頂いておりました。今はなくなってしまって不便だなぁと思っていました!

最近は、家族旅行でしか海外に行かなくなり、それでも頻繁に旅行をするので、「予約クラス」が気になるようになりました。ビジネスクラスにアップグレードする事も良くするのですが、この時に、予約クラスによっては、アップグレードが出来ないという事も、家族旅行をするようになって初めて知りました。

たとえばユナイテッド航空の場合、以下のようになっています。左から右に行くにしたがって、一般的に航空券の価格は安くなる。その代わり予約の優先順位が下がり、マイレージの加算率も下がります。

ファーストクラス:予約クラス F→P→A
ビジネスクラス:予約クラス C→D→Z→P
エコノミークラス:予約クラス Y→B→M→U→H→Q→E→V→W→S→T→K→L→G(など)

このほかに特典航空券用の予約クラスもありますが、これはさらに優先順位が低くなる。



ほんと、エコノミークラスの予約クラスの細かい事!!

そして、今、ベトジェットの予約クラスの名前が、エクスペディアで見ると

エコノミークラス (T)
エコノミークラス (B)


と表記されているのだけれど、オフィシャルサイトでは

エコ
スカイボス


の2択。どっちなんだ!
HISでは

座席: エコノミー |Y


と表記されていたり。

↓少しでも役に立ったり面白かったと思って頂けたらクリックしてくれると嬉しいです♪
- 広告 -