2016/10/13

iPad ProのApple Pencilのキャップ復活!Appleは無くなりやすい事を認めない!?又無くさない為の便利グッズも購入!

iPad proのペンシル「Apple Pencil」のキャップを無くした


iPad proのペンシル「Apple Pencil」のキャップを、購入後すぐになくしました!購入したのは販売開始後すぐ。

無くなるのは案の定って感じの、悪評高い作りです。

iPad pro販売開始後すぐの秋葉原ヨドバシカメラのアップルショップでは、
展示されているすべてのアップルペンシルのキャップがなくなっていましたw
(もしかしたら、持っていかれてしまうのかも)

スタッフにキャップを購入したいと伝えた所、
「うちでは販売していなくて、修理扱いで入手できるはずなので、アップルに直接問い合わせてみて下さい。
私達もなくなって困ってるんですよ(苦笑)。」

と言っていました。


銀座Apple storeで、Apple Pencilのキャップを買って来た


それからもう何ヶ月も放置していたのですが、今日、銀座のアップルストアで家族が購入して来ました。やはり修理扱いみたい。(昨日も行っていましたが、予約で接客がその日は一杯で、受け付けてもらえなかったとか。予約をして今日行ったみたいです。銀座Appleストアは相変わらず混んでますね。)

Apple Pencilのキャップを手に入れるには、iPad pro本体のシリアル番号がいるそうです。

価格は税別1200円。

IMG_1743.jpg


Apple Pencilのキャップを無くさない為の便利グッズを購入


もう無くしたくないので(何もしなければまたすぐに絶対なくす!!)、
早速、キャップとペンをつなぐこんなシリコンの評判の良いアイテムをアマゾンで購入しました。

価格は700円。


「LENSEN Apple Pencil キャップ カバー アダプタ 連絡用カバー Pencil Cap Cover Lighting Adapter Cover シリコン 1セット (白 LSAPT-008)」

iPad pro発売当初は、アメリカのサイトでしか販売されていませんでしたが、今は日本のアマゾンで何種類も出ていました。

安く済んで良かった~。


AppleさんはApple Pencilのキャップが無くなりやすい事を認めない!?


ところでところで、興味深いと言うか、解せぬ話がひとつ!

銀座アップルストアで、キャップを買いに行った家族が

「このApple Pencilのキャップは無くなりやすいですよね?」とスタッフさんに言ってみたところ、
「キャップが無くなる話は聞かないです。年に1件くらいですかね。」

と答えたそうです。

聞き間違えかもしれませんが~wwwww

アメリカの会社なので、不良品として訴訟されたくないからなのかなとかも思っちゃったりして。


Apple Pencilは必要か?


そもそも、このアップルペンシルを使ってるか?っていう話なんですけど、うちは全然使っていないですw

でも、せっかくiPad proを買ったら、使ってみたいと思うので買ってみましたよ。

いつか使う日の為に、いつも持ち歩いてますよ!(というより、ペンがささるiPadカバーを買っちゃってるので刺しているという感じも。(;'∀'))

関連記事
SPONSORED LINK

最後まで読んでくれてありがとう☺
ブログランキング

コメント

非公開コメント